« 2007年08月 | メイン | 2007年10月 »

2007年09月30日(日)

室戸ドルフィンセンター

%E3%83%8F%E3%83%8A%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%A6.jpg

伴茶夢です


9月28日・室戸ドルフィンセンターに、新しい仲間が来ました。
ハナゴンドウ (メス) 推定6歳
今日まで一人ぼっち(一頭ぼっち)だったオスのカイは、
興味深々『友達になってくれるかな?』って言う感じで見ていました。
バンドウイルカと違う点は、
見た目もそうですが、
動きが優雅でクジラそのものと感じました。
と言う訳で室戸ドルフィンセンターでは、
イルカと触れ合う事とミニホェールウォチングが出来てしまう処になりました。
室戸への観光の際には寄ってみては如何でしょう。

2007年09月29日(土)

えい風が来たねぇ。徳増若

今日は朝から曇り気味で風があって、昨日より一日が過ごしやすかった気がするがですけど、皆さんはどうですか。ちなみにここは室戸の東海岸です(ここ尾崎)。 やっぱり暑さ寒さも彼岸まで、やろか。と思うても黒潮流れるこの地含めた以南は、まだまだ残暑どころか夏日が出て来ると思います。そういえば北海道では紅葉があったよう。こんまい島国日本列島やけんど南北長いねぇ。 この季節、秋祭りがこの地でもあります。その為に周りが皆忙しそうです。皆さん室戸市にはようけ楽しめる祭りがあるきねぇ。 いつも投稿、こちゃごちゃやけんど、よろしくです。

だるまに    うまめの木

だるま夕日になりませんでした。
本当に残念でした。
これは綺麗や!オレンジ色から真っ赤かまでの色が、
でているシャターチャンス!!
だるま夕日が撮れると、カメラまでダッシュ!ダッシュ!
田野町のシママキカメラの島巻さんの写真に、
せまれる?(絶対無理なんですが!)
気持ちだけは!近ずけたはずだったんですが。
仕事そっちのけで集中!
天は我を - でした。
水平線の上には雲が、カメラを取りに行くまで、
雲は、全く見えなっかったんです。
だるま夕日撮影には、運も関係するんですね。


2007年09月28日(金)

ちょうか   うまめの木

IMG_0633.JPG
中秋の大きな名月を、時折見ながらの釣果です。
全部てんぷらで、食べます。
ほとんど見たことのない、魚種だとおもいます。
BUT !
とても美味なんです。
午後9時のサイレン(室戸岬地区で鳴り響く)で、納竿、帰路に!
ここ数日、大式網では、本鮪の子供(まよこ)が大漁!
すだちをかけて、わさび醤油が美味しいんですが、
僕のおすすめは、仏手柑(ブシュカン)をかける食べ方です。
大漁といえば、大漁家という名の創業60年をこえる料亭が室津港の
上、ホテル冨士さんのすぐ近くにあります。料亭、花月もあります。
両方とも、料金はリーズナヴルなうえに伝統、カクシキ、バッチシです。
是非、ご予約を、オススメします。スナックにしても、室戸の港の上は、
オススメです。詳しくは808の各宿で紹介していますので!


室戸の夜は、おすすめです。

2007年09月27日(木)

アサギマダラ  その②  太田旅館

NEC_0005.JPG
室戸荘さんの、ブログの続きです。
アサギマダラ の写真です。写真を撮っていたたので、のせますね。長崎さんが、標本を持ってきて、見せてくれました。
アサギマダラ、とてもキレイな蝶ですね。
この蝶が、はるばる北の方から、気流にのってやって来るそうです。
海を渡って、台湾まで行く蝶もあるそうです。すごいですね。
蝶の羽根に、マーキングすると
いろんな所から、やってきているなという事が、わかるそうです。
う~ん。ロマンですね。
それと最近、ストレスも多いこの頃ですがBank Band
糸という曲を聞くと、とっても私は、癒されます。ミスチルの桜井さんのユニットなので、知ってる人もいると思いますが、ぜひ聞いて下さい。癒される事、まちがいなし!です。

2007年09月26日(水)

半半  うまめの木

IMG_0619.JPG
右半分は、太陽の日差しを浴び花びらが開いています。
左半分は、日差しが届かず、しぼんだまま。
これは、うまめの木の建っている場所に関係しています。
山(真後ろ)から太陽がでてくる為なんです、
その為、10月くらいから、だるま夕日が、部屋、お風呂場から、
みえるんです。
ハイビスカスの話にもどりますが、
通年ですと12月頃まではキレイなんですが、
地球温暖化?
今年は年越しそうですネ。

2007年09月25日(火)

二日酔い!   室戸荘

今日は昨日の808懇親会で飲みすぎで超二日酔いぜよ。
きのうは室戸の欧風レストランで飲み食いした。店の名前は「ルッコラ」
味もホンとにうまかった。「ピザ」と「子羊のロースト」が良かったですね。
その後の二次会はスナック「男と女」で飲んで歌いました。
ココは家族でしてるアットホームな飲み屋でっせ!常連客も感じのイイひとばかりやき
よく利用させてもらってます。
ホンとにきのうは、うまめの木さん(会長)の飲みっぷり、徳増さんの豪快な飲みっぷり
太田さんの美声にわたしの心が癒されました・・・・。しかし今日は二日酔いです。

2007年09月24日(月)

アサギマダラとマコモダケ  室戸荘

本日はアサギマダラの生態について「丸善ガス」の
ナガサキさんにご指導いただきました。
アサギマダラの4ヶ月程の一生がこれほど大変で不屈なものだったとは・・・。
自分も「月刊むし」を取りたくなった!
今度、自分もアサギマダラにマーキングしたくなった!
それと、伴茶夢さんが「マコモだけ」っちゅう食材をつかった料理を持って来てくれました!
初めて聞く食材でしたが・・・コレがなかなかウマかった。牛蒡のようなジャガイモのような
レンコンの様な味で繊維もあるき栄養もありそう。いろいろな料理に使えそうぜよ!
今日はホントに勉強になることがたくさんあった1日でした!

2007年09月23日(日)

秋の空

ST280001.jpg伴茶夢です。
今まで夏と秋が入り交ざった様な空でした。
今日の夕暮れ前秋空だけになり、
空が急に高くなりました。
天高く馬肥える秋、と言う句があります。
近頃私も食欲も少し戻って来ました。
先日、知人より『まこもたけ』なる食材を貰いました。
『まこもたけ』は、とてもヘルシーな食材で、
食感も珍しい・・・・・
写真を撮る前に晩酌に入り、 
忘れてしまいました。
ダイエットを考えている人には、
お勧めの食材です。

知る人は知る佐喜浜食事処。徳増

毎回投稿を遅らせちょります、まっことすみません、気を付けちょかなですねぇ。 今回は歩き遍路さんなどの方は知る人ぞ知るだと思いますが、徳島の方から室戸市佐喜浜町に入られたかたは食事処はスーパーやコンビニでしょう。 しかし佐喜浜町内には数件食事処があるので、この辺で空腹でおこまりの方は佐喜浜町旧道・国道沿い、などを探して利用してみてください、まずは入木「イルギ」の国道沿い机坂に「神崎食堂」などがります。その中のひとつ「みかど食堂」と「あらやだ、おあねえさま!」、その写真をどうぞ。ここ以外にも空腹と心を満たしてくれるお食事処が色々ありますよ。

2007年09月22日(土)

本日の刺身    うまめの木

IMG_0612.JPG
オレンジ色の左奥に見えるのが、羽生(バショウ)カジキ、
脂がのってます。鮪で言うトロの部分です。
定置網(大敷あみ)でとれます。
来月になれば、白皮カジキが大敷あみに入る時季です。
カジキ類は、熱をとうさなければ、甘味を感じにくいです。
肉みたいですけども!舌の温度でとけにくいんです。
鮪のトロがどうして、甘くて、柔らかいのか、ということですネ。
魚は、人間の舌の温度で脂が甘味へとかわります。
肉は熱により脂が、甘味へとかわっていくんですね。
本日の刺身の一皿です。
手前が飛魚2きれ、本鮪の子2きれ、赤ムロ4きれでした。
普通は、3種類の盛り合わせが、多いんですが、
本日は、4種盛りでした。

2007年09月21日(金)

タビエビ   うまめの木

IMG_0599.JPG
室戸岬東漁協で、うち(うまめの木)が入札して落札したタビエビです。
伊勢えびは、30キロ位ありましたが、うちでは無理でした。
入札金額は、公表できませんが、
ネットでタビエビを調べてみると、
ほとんどが、ウチワエビ(薄赤茶色)でした。
ウチワエビは大量に捕獲できるため、
安価で、皆様のお口まで運ばれるんでしょうが、
タビエビは、本当に少ないので珍しいエビだと、断言します。
伊勢えび程のだしが出ないので雑炊や、味噌汁には、
むかないものの、刺身、焼きはおすすめです。
ぜひ一度、タビエビとウチワエビを食べ比べてください!
ウチワエビはさっぱり感が強く、タビエビはほんのりあまい!

2007年09月20日(木)

季節のジェラート

太田旅館です。

室戸市から、西に5キロに、キラメッセ という道の駅があります。
そこの楽市に、もちろん野菜等も売ってますが、おいしい~ジエラート
があります。
私のおすすめは、やまもものジェラートです。甘すっぱくて、果肉も
入っていて、とてもおいしいです。
他にも、時期にもよりますが、ぶどうやキーウィ、もちろんバニラも
あります。たまにメロンも、あります。


NEC_0048.JPG

2007年09月19日(水)

ミツメアイ  うまめの木

IMG_0589.JPG
桂浜の坂本龍馬像が、どこをむいているか?
陸援隊の中岡慎太郎と海援隊の坂本龍馬、ともに隊長!
二人が、見つめあっているとか!
十何年か前の探偵ナイトスクープで、
結果でていますよね。
やっぱり、みつめあっていましたよね!!
地球を何周かしてましたけど!

2007年09月18日(火)

しおあじほのかに   室戸荘

室戸岬の先端に室戸市観光協会がある。
みやげものとか売ってるけど、自分のお気に入りは、
地元の松崎冷菓の室戸の海洋深層水入りの塩味ほのかにの和風モナカですね。
名は「うみのバニラ」値段は150円、これがほんまに絶品ぜよ!
自分も週に2、3回は食べまっせ。
ちなみに全国おとりよせ商品コンクールのアイスモナカの部で一位になってるだけに
一度食べたらクセになりまっせ!
室戸岬に来たら是非食べてみて下さい。
それと観光協会の展望やぐらから室戸岬を一望するのがおススメです!

室戸の夜空。徳増若

私事により関西都会方面に出かけ、十七日に帰ってきたのですが。室戸の夜空は星がいっぱい見えるのがわかりました。 数年前に身体じゅうに西洋刺青いっぱいの青年が宿泊し、室戸の星空と天の川を見た時、感動からか大きな涙を見せていました。その事を思い出して、田舎の星空もえいもんやなぁと又々感じなおした夜でした。

2007年09月17日(月)

中岡慎太郎!  室戸荘

室戸岬の先端には中岡慎太郎の銅像がある。
慎太郎は竜馬と同じく幕末に志を同じく活躍したけど、
二人一諸に京都で暗殺された。
しかし二人の性格は正反対!二人の銅像は同じ彫刻家に製作されたけど
二人の性格の違いがよく表現されてる。
竜馬はものごとにこだわらない性格、悪く言えば「だらしない」だから、袴の襞は丸く
着物は前がはだけてて、着物の懐に手を隠してる、(ピストルを隠してるとか)
それに対して慎太郎は真面目なしっかりした性格、着物もきちっとして、
袴はピンと折りがついている。
竜馬はこどもの時はアホだったが、慎太郎は神童と言われるた秀才だった。
まったく同じ事をして、同じく死んだ二人なのに、竜馬は人気があり、慎太郎は無名に近い・・・。

2007年09月16日(日)

9月中頃

%E3%81%84%E3%81%9B%E3%81%8E.jpg
伴茶夢です。
9月も中頃になり、
魚屋の店先には魚の種類が増えて来ました。
写真はイセキですが、
他の魚もたくさん有ります。
台風の影響が無ければ、
魚の種類も味も、
とても良い季節です。
ぜひ皆様も、
お召し上がり下さい。

2007年09月15日(土)

料理の研究会その3 うまめの木

先週の木曜日の808活動内容のことです。
かますの姿寿司は、良かったんですが酢を
忘れてしまって太刀魚とリュウキュウの、
酢のものが完成しなかったんですよね。
ところが姿寿司にする為にかまえていた
寿司飯+ごま+しょうがのご飯が、
なんと!
リュキュウのオスシに大変身!美味!
姿寿司は、さば、あじ、かます、まだ色々出来ますが、
当日は、赤ムロを使っての実技になりました。
テマ、ヒマ、かかるんですが新鮮な魚を使えば、美味!
太刀魚の中骨のせんべいは、美味!
加えて、室戸荘、発案のアロエの酢味噌和えも、美味!
アロエの天婦羅も、美味!
鯖とズイキ(リュウキュウ)の柳川も、(アクヲトッテイレバ、モット)美味!
民宿土佐の魚スリミと室戸の野菜を揚げたコラボレーションも美味!
次回は、808B班の料理研究会11月1日です。
乞うご期待!!

2007年09月14日(金)

伊勢エビ   うまめの木

あした15日に解禁です。
一般に大きいエビを伊勢えびと、総称していますが、
ホンマモン!偽モン!があります。外国産も有りますが!
赤黒いのがホンマモンの伊勢エビです。
ホンマモンは、甘くて、ねっとりした食感です。本当、美味!!
偽モンは、さっくりして、さっぱりしています。
普通に、”青”と呼びます。〔外国産は論外〕
地球温暖化の影響で、ここ室戸でも、
五色海老(ゴシキエビ)、錦海老(ニシキエビ)の水揚も、
何年も前から確認されています。(さっくり、さっぱりの味)。
今、室戸は、マジリ(南方系のえびと伊勢えびとの子供)がほとんど!
生態系を守ると言うか、ホンマモンを守る術は、ないんでしょうか!
大自然の流れのヒトコマなんでしょうが。
このままでは、三重県のホンマモンのイセエビも、
絶滅するのは必然的?
次回ほんまもんと、偽もんを次々とアップしつつ、
説明させて頂きます。

ごはんパクパク   ホテル冨士

キャベツが安くなったので
千切りにして
白身魚のソテーを
ソースで食べました
子供は、2回おかわりです

2007年09月13日(木)

太田です。

NEC_0010_edited.JPG

うるめとみょうがのお寿司です。みょうがは、今からおいしいですね。

2007年09月12日(水)

808メタボリックシンドロームパックのご紹介

近年、世間で話題になっている”メタボリックシンドローム”。わかっているけど、仕事の忙しさ、家事や雑用などからついつい栄養過剰になったり、運動するのがおっくうになっているあなた。
室戸に長期滞在をして、いままでのライフスタイルをリセットしてみませんか?
そのためには、不健康な生活になりがちな忙しい日常を離れて、規則的な生活を送ることこそがまずは一番です。
なかでもとくに重要なのが、毎日の規則的な運動と食事。
この宿泊パックでは、バーデハウス室戸 の海洋深層水を利用した水中運動 と室戸でのご宿泊と新鮮な海と山の幸を使ったヘルシーな料理をセットにして長期滞在のために格安でご提供いたします。
癒しの街 室戸にお越しくださって、すべてを忘れてひたすらのんびりお過ごしください。

1)各コースのご紹介
■メタボ さっぱり6泊7日コース
1週間の滞在で心身ともに「さっぱり」できるコース。健康がちょっとだけ気になる方におすすめです。室戸の長期滞在をお試し頂く目的にもピッタリです。

1週間モデルコースはこちら!

■メタボ すっきり13泊14日コース
2週間の滞在で心身ともに「すっきり」して生活習慣を変える基本的なコースがこちらです。健康がかなり気になる方におすすめです。

■メタボ しっかり20泊21日コース
3週間の滞在で心身ともに「しっかり」リセットできるコース。健康が常に気がかりで、本格的な生活習慣の改善に挑戦したい方におすすめです。

■メタボ ばっちり30泊31日コース
1ヶ月の滞在で「ばっちり」生活習慣を改善して心身両面をリセットさせるコース。時間をたっぷりかけて生活習慣を徹底的に改善したい方におすすめです。

2)料金のご案内
パックの料金は、バーデハウス室戸が滞在期間中に毎日使えるパスポート料金と、お好きな旅館の宿泊料金(素泊まり または 朝食・夕食付き)を合計したものになります。
例)うまめの木で朝食と夕食を含めた料金で6泊7日し、バーデハウス室戸パスポートも購入した場合:40,200円+5,000円=45,200円(税込み)

料金表はこちら!

3)各種オプショナルツアーのご案内
バーデハウス室戸以外にも、808ではさまざまなお楽しみをご紹介しています。
どうぞご気軽にお問い合わせください。

●心も癒されたいあなたに!
午前中は室戸ドルフィンセンター のイルカで心の癒しを、午後はバーデプールで身体の癒しを。

●釣り好きのあなたに!
朝から大物釣り、午後からはお風呂がわりにバーデプールを利用。

●さらに健康志向のあなたに!
午前中は808提案のウォーキングコース を散策、午後はバーデプールでクールダウン。

ご予約・お問合せはバーデハウス室戸(TEL 0887-22-0563)にご連絡ください。

2007年09月11日(火)

イセギ   うまめの木

IMG_0530.JPG
49cmで2Kgジャスト!
標準和名、ふえだい。夏頃からは最高の味です。
甘みが有り、ねっとり感あり、程よいかみ応え!
本日の夕食の皿鉢料理の、一品として、
協力して頂きました。
旬ですよ!!
脂(あぶら)、ぼったり(いっぱい)。
この魚は、金龍丸に釣られた??匹かの1ピキ
ちなみに、
金龍丸は、遊魚船としては、
知る人ぞ、知る、知名度トップクラス(腕前も)の船ですよ!

室戸の心霊スポット  室戸荘

室戸市にもいくつかの心霊スポットがありますが~。そのうちの一つに
室戸スカイラインを登ったところの展望レストランが地元では有名ですね。
場所は展望台のすぐとなり。
廃業になって20年近くたってるから、そのたたずまいもハンパなく怖いですね。
でもソコで事故や事件があったことはないですから、そうゆうモノはでないと思います、
大丈夫だと思います。
みなさんもそうとうヒマでしたら、観に行ってください。
ただし・・中に入ったら命の保障はありません(自己責任)・・・地下の厨房は・・・

2007年09月10日(月)

料理の研究会その2 室戸荘

先週の木曜日にヤリましたよ「料理の研究会」
場所は室戸岬の公民館で、ウチの考えた料理は「アロエの天ぷら」と「アロエの酢味噌和え」
それと「サバとズイキの柳川」や!けんど・・・アロエ天ぷらは揚げたてはうまかったけど、
時間がたつとベチャとしてしまった!水分が多いからしょうがないけど、それを克服したい。
酢味噌和えも一諸で試食のときには
もうアロエから水分が出て・・・やはり水分対策は直前調理かな~。
けんどお客さんに出すときは「うまい」と言ってもらえるようにしたいね~。
柳川も~少し味が濃かったし、ズイキのアクを取ってなかったもんやき
鯨荘のおばちゃんに注意されてしまった!
今回は恥をかいたけど、次回はリベンジするで、「イルカカレー」で!

2007年09月09日(日)

真夏も真冬も彼岸まで? 徳増若

台風九号の通過があった方面の方は大丈夫でしたか。その被害におうた方々はほとに大変でしたね。自然災害やそれの大きいのは、怖さを知ります。ここ室戸は海、山、川にも遊び楽しみ触れ合う事が出来ますが、それだけ自然の大きさ優しさ怖さをを感じて知ってないといかんと感じました。 いきなり話しは変えて、台風一過とはゆえまだまだ夏ですね、皆さん海にはパンツのみで入ってます。やっぱり暑いです。

2007年09月07日(金)

だるま夕日   うまめの木

IMG_0520.JPG
蝉の鳴き声も、ツクツクボーシに変わり、
秋支度なんでしょうが、日中は真夏日。
夕日も、だるまサンになってくれず!
まだ半月から一月はやいので、しょうがないんですが。
このワンショットは、赤灯台と白灯台の間に、
だるま夕日をいれるベストスッポットなんです。
この様な数々の撮影ポイントを、
田野町の島巻カメラの、島巻繁さんに、
室戸808は、講義をして頂きまして
知っています。皆、熱心にメモを取っていましたから!
だるま朝日、夕日の赤、黄、オレンジ、どうしてか?等等。
夕食時に、こんな会話をしながら、
翌日のだるま朝日に胸をおどらせるのも、
いいんじゃないんでしょうか。


かます寿司

画像の確認今日は、伴茶夢
です。
投稿が遅くなりましたが9月6日に料理についての勉強会をしました。素材は鯖でしたが、台風9号の影響か漁が少なくかますの寿司になりました。室戸では台風の影響はたびたび有りますが、ある程度の素材が用意出来るかも?
姿ずしや皿鉢料理など宿泊予約の際に御相談下さい。
当日の出席者、民宿うまめの木・民宿室戸荘・民宿徳増・ホテル富士・民宿福洋丸・遍路センター最御崎寺・民宿ロッジ尾崎・太田旅館・民宿とさ・民宿鯨荘・民宿伴茶夢

2007年09月06日(木)

台風九号の波徳増若

はじもして。投稿者の一員ですが自分の機械、その他の都合が良くなく、初投稿します。これからは土曜日を中心とし顔を出していきます。よろしくお願いします。本日は台風九号の大波を見てもらいたく投稿しました。この台風九号、失礼かもしれませんが九州や四国方面は防災には慣れ(?)があると思うのですが、関東方面の方は波浪、風雨に本間に用心して、気を付けて下さい。

2007年09月04日(火)

骨董品    うまめの木

IMG_0271.JPG
昔というか?ここ35年位前?まで、
定かでは、ありませんが?
漁師の必需品< うき >なんです。
素晴らしい技術でしょう?
芸術的な作品と言えないでしょうか?
室戸には他にも、鮪、鯨に関しての歴史的な文化が、いっぱいです。
食文化に関しても、日本で、この地域ならではのモノが、あふれかえっています。
後々ご紹介させて頂きます。

2007年09月03日(月)

料理の研究会  室戸荘

今週の木曜日に808料理の研究会があるが~やけどコレっていうアイデアがないきね~
室戸の食材を活かした料理を考え実際に調理してみる会なんですよ。
まあオレも料理人のはしくれやから、正直、腕がなるし、武者震いしますよね。
いま考えちゅうが~は、「サバとズイキの柳川」と「ゴーヤの漬物」それと「イルカカレー」か
「クジラカレー」やけど・・・・
どれも、いまいちインパクトがないっすよね。
みなさんぜひ良いアイデアがあれば教えて下さい!!!

2007年09月01日(土)

もくさくす   うまめの木

IMG_0403.JPG
見事にキレイな赤い色、心を洗ってくれるかの様な素敵な赤
うばめがしは、木酢液(もくさくえき)をだしながら
土佐備長炭へと生まれ変わっていきます。
木酢液の効能、これまた素晴しいので
ひとつご紹介いたします。
蛇、ムカデよけになります。(猫、犬、狸も)
又ひとつは、水虫の良薬
又ひとつは、雑草の駆除の効果、後の肥料
様々あります。
木酢液の宣伝は、これ位にして、ご購入のお役にも
ひとはだ脱ぎたいと、室戸808は考えております。